株式会社Works Human Intelligence(本社:東京都港区、代表取締役最高経営責任者:石川芳郎、以下 ワークスHI)は、この夏、22年卒の学生を対象として、オンラインインターンシップを実施いたします。

これまで、学生の就職活動における都市部と地方の就活機会格差が問題視されつつも、根本的な解決策はなかなか見出されず現在に至ります。
企業のインターンシップの導入により就職活動が長期化しており、地方学生の時間やコストの負担はますます増加しています。

そこで、この度ワークスHIは、これまで対面型で行っていた夏のインターンシップを完全オンラインに切り替え、都市部と地方の学生の間に存在する就活機会格差を解消します。
インターンシップはグループワーク型で、3日間のプログラムの中で、社会課題に対しての根本的な解決提案に取り組みます。期間中は、第一線で活躍する現場エンジニアがメンターを担当し、学生の思考力を引き上げ、アウトプットを最大化するための手助けを行います。
ワークスHIの製品企画現場では、ユーザーの心の動きに寄り添って、ニーズをとらえることでビジネスの課題を解決する『デザイン思考』が用いられており、プロダクト開発だけでなく、様々な問題解決をする際のフレームワークとして活用可能です。

インターンの様子.png

ワークスHIは、今年5月に完全オンラインでインターンを実施しました。
参加した学生からは好評を博しており、いただいたコメントの一部を紹介します。

過去参加の学生からのコメント

・レビューの精度が高く、思考の抜け漏れを網羅できるような鋭いものが飛んできて、成長のためになった。(名古屋大学)

・初めはオンラインでのインターンのイメージがなかなかつかず、ディスカッションや発表などをきちんと行えるのかとても不安でしたが、オンラインだからこそ自分から自発的に意見を発信しようという意識が強まりオフラインと変わらないくらい議論ができた。(慶應義塾大学)

・地に足をつけた提案をする必要性に気付かされました。具体化と抽象化の行き来を重ねて、論理的思考をもっと身につけたいです。(立教大学)
 

完全オンラインインターンシップ 実施概要

実施期間 : 2020年8,9月に複数回開催予定
対象   : 22年卒 200名程度
実施内容 :デザイン思考を用いたグループワーク型の新システム開発企画ワーク、第一線で活躍する現場エンジニアへのプレゼン、レビューを通じたビジネスの問題解決のプロセスを体験
 

* 会社名、製品名等はそれぞれ各社の商標または登録商標です。
* 本リリースに掲載された内容は発表日現在のものであり、予告なく変更または撤回される場合があります。また、本リリースに掲載された予測や将来の見通し等に関する情報は不確実なものであり、実際に生じる結果と異なる場合がありますので、予めご了承ください。

この記事に関するお問い合わせ先

株式会社Works Human Intelligence
広報(担当:松本、田中)

TEL:03-5575-5277 FAX:03-5575-5261 E-mail:corporate-pr@works-hi.co.jp