健全なID管理状態を構築

ID管理

健全なID管理状態を構築

ID管理

社内の様々な業務システムに散在するID情報を統合・一元管理。
人事データベースと密接に連動し、入退社や異動に伴うアカウント変更の工数を大きく削減します。

COMPANY ID管理

業務システムのIDを一元管理

企業内に散在するさまざまなID情報を統合・一元管理。セキュリティレベルの強化やシステム運用の負荷低減をID管理によって実現します。

COMPANY ID管理

人事情報と連動しアカウントの付与・はく奪・権限変更を自動化

COMPANYに登録された発令情報との連携により、人事業務からID管理までの一連の流れを自動化。入退社などにともなうアカウント変更の工数を削減。

COMPANY ID管理

定期棚卸による発見的統制の実現

業務システムのアカウントを照合し、不正IDの自動検出など情報漏えい対策を強化。予防的統制によるシステム監査対策をID管理によって支援。

「ID管理」に関するFAQ

IDaaS製品のプロビジョニングは一般的にSSOを目的としたネットワークレベルの認可を行いますが、COMPANYのID管理システムは各システムの権限管理をまでを行うアプリケーションレベルの認可が行えます。

不要なアカウント・権限が付与されていないか確認することができます。さらに付与業務を自動化できるため、ルールの設定のチェックのみで、個別に付与された権限の詳細のチェックや棚卸が不要となります。

「ID管理」に関連するホワイトペーパー

ゼロトラストモデルで重要になる 日本の人事制度に合わせた統合ID管理

ゼロトラストモデルで重要になる 日本の人事制度に合わせた統合ID管理

クラウドサービスやテレワークの普及により、社内と社外のセキュリティの境界がなくなったことで、「ゼロトラスト」モデルの考え方が重要になっています。その対策としてIDaaSと合わせて改めて注目されているIDガバナンス。テレワーク必須時代のセキュリティの課題とその解決策とは。
 

ID管理システム.png

ID管理事例集

セキュリティ管理は近年の社内ツール増加により、以前にも増して重要なものになってきています。ID管理を内部統制上リスクなく実現するためにはどうすればよいのか?ID管理システムを用いた各社の事例をご紹介します。
 

COMPANYに関する資料請求、お問い合わせはこちら