紀元前の時代から、技術の進化によって社会や組織のあり方は変化してきました。現在、AI やIoT、ロボティクス等の新しい技術の広がりは、20 世紀までの常識を破壊し、これからの時代の新しい常識を作り出そうとしています。地域や国家、業界、企業組織、価値観などこれまで明確だった境界線が再定義される、多様性と不確実性に満ちた世界が迫っています。そのような世界において、日本の企業・法人がこれから時代に求められる関係性とはどのようなかたちとなるのでしょうか。

1つ言えることは、このような局面においても、それを解釈し、順応し、新しい時代を作っていくのは人間であるということです。新しい技術を生み出し、社会や組織のあり方を変えていく人智(Human Intelligence)こそが何より重要であると考えています。

当社は、1996年に設立されたワークスアプリケーションズが23年にわたり培ってきた事業を継承し、日本の大手企業・法人の人材マネジメントを最適化し、人智を最大限に向上させることを目的に設立されました。人事システムのリーディングカンパニーとして、また、1,100社以上の大手企業・法人のお客様の声に応え、技術・法制度・組織の変化に永続的に対応できる製品とサービスを生み出し続けることを目指しています。

当社の経営陣および従業員は、「顧客価値創造(カスタマーサクセス)」「対話」「責任」「革新」の4つを共通価値として、お客様の変革を支えてまいります。

株式会社Works Human Intelligence
代表取締役最高経営責任者
石川 芳郎