チャットボット

チャットボット

問い合わせをノウハウに

HR Chatbotは、年末調整や勤怠など、 従業員から人事に寄せられる膨大な問い合わせに チャット形式で自動回答するサービスです。

問い合わせをノウハウに|チャットボット


Point1
人事部の問い合わせ
対応工数を削減

問い合わせをノウハウに2|チャットボット


Point2
夜間や休日でも
問い合わせの対応が可能に

 

チャットボット|問い合わせをノウハウに3


Point3
問い合わせをまとめ
社内の悩みを可視化

 

チャットボット

SaaS形式の有償サービスにて、入力インタフェース、
Chatbotのコアとなるエンジン、データベースを提供します。
NLP技術を利用することにより、精度の高い回答が可能です。

機能1 - 汎用FAQが予め登録されています

チャットボット|機能1 - 汎用FAQが予め登録されています

Chatbotの導入では、FAQの作成やメンテナンスの大変さを懸念されると思います。 弊社のHR Chatbotは、HR製品をご利用いただいている1,100企業グループの業務ノウハウを基に、各社共通と想定される質問を予め作成・登録しているため、すぐに利用を始めることが可能です。 法改正時の修正も弊社が行うため、汎用的なFAQを自社で作成する負荷を削減できます。

機能2 - 回答に画像を表示できます

機能2 - 回答に画像を表示できま

システムの画面ショットや書類などの画像を回答として表示することが可能です。 質問者に画面を見ていただくことで、説明の手間を大幅に削減できます。

機能3 - 対話形式で回答できます

機能3 - 対話形式で回答できます

対話機能を設定することで、質問の選択や条件分岐による回答も可能です。 質問を切り分けて深堀りすることで、個々人の状況に合わせた返答を実現します。

導入効果

導入直後の登録Q&A数が少ない中(※)で、以下の効果が見られました。

チャットボット

※ 期間:導入前後、それぞれ2週間  利用コンテンツ:勤怠のみ  登録Q&A数:約60問

製品デモンストレーション

製品デモンストレーション

※イメージのため、実際の画面とは一部異なります。

当製品に関するプレスリリース

組織開発.png

日野自動車
・日野自動車、人事業務の問い合わせ対応をロボット化
・年末調整や勤怠など、500件以上のFAQを備えた「HR Chatbot」採用
       

COMPANYに関する資料請求、お問い合わせはこちら